日商簿記検定試験

日商簿記検定

 

簿記は、企業の経営活動を記録・計算・整理して、企業の経営成績と財政状況を明らかにする技能です。企業の活動を適切かつ正確に情報公開するとともに、経営管理能力を身につけるために、簿記は必須の知識です。

 

「商工会議所検定試験に係る個人情報の利用目的、共同利用及び匿名加工情報に関する事項の公表事項」については、「こちら」をご確認下さい。

 

受付期間・申込方法

トップへ戻る