鳴門地域の発展を目指して
 
                        
意見活動について
 商工会議所活動の中で最も重要な位置にあるのが意見活動です。
 鳴門商工会議所では、会員の皆様の声を議員総会や部会・委員会等を通じて意見集約し、商工業者の為の様々な施策を実現するために、国・県・市をはじめ関係団体への提言及び陳情・要望等の活動をして、行政に反映させています。
「※意見・要望活動
 「商工会議所の意見活動が他の任意団体と異なる点」

1.商工会議所が全国の各都市に設置・組織されている。
2.商工会議所の上部団体として、県の連合会及びブロック単位連合会さらに全国で500を上回る
  商工会議所の頂点である日本商工会議所を通じてきめ細やかな対応が可能。
  
平成29年度(平成29年4月1日〜平成30年3月31日) 主な重点事業 
 商工会議所の事業は、幅広く多岐にわたっておりますが、「みんなで力をあわせて住みよい社会にしたい」との願いを込めて活動しており、大きくわけて地域経済の発展をはかる事業[例:鳴門市阿波おどり・花火大会]と、個々の企業の発展と経営の安定を推進する経営相談事業があります。
  
1.鳴門市内共通商品券「うずとく商品券」』の発行
 中小商業・サービス業者の振興対策を目的として、本年度も鳴門市内共通商品券発行事業を実施。これにより地域商店・商店街の競争力を強化すると共に、消費者の利便性の向上による消費の喚起と管内商業の活性化を図る。
 
2.消費税転換対策窓口相談等事業
 中小・小規模事業者が消費税引上分を円滑に価格転換できるよう、講習会・個別相談会等において、国等の転換対策を広く周知するとともに、価格表示方法や、価格転換対策方法等、事業者に対する経営力向上に向けた指導事業を実施する。
  
3.財政基盤強化のため会員増強運動と共済制度推進事業
 管内の未加入事業者に対し新規加入を勧奨する。特に新規会員の増加・組織率の向上を具体化するため、事務局はもとより各部会・委員会などと一体になって、その実現に向けた活動を実施。また、事業所の皆様に好評を頂いている「共済制度」の加入促進も併せて推進する。
  
4.カジノ構想研究事業
 観光振興の一つの切り口として、鳴門市の地域力を生かしたカジノと健康保養地を核とした様々な機能を包括する保養地の街づくりを具体的に提案し、カジノを誘致するための研究事業を実施する。
 
5.合併調査研究事業
 当所と大麻町商工会の連携により、「1行政区域1経済団体」の原則のもと、商工会議所・商工会の合併を視野に入れ、法改正が行われた際に対応できる体制づくりを調査研究する事業。
  
6.中小企業支援対策と観光振興推進事業
 地域内事業者の大多数を占め、本市商工業の基盤をなす中小企業者の経営基盤の安定強化に努めると共に、鳴門市阿波おどり及び納涼花火大会の運営協力体制を推進し、鳴門市うずしお観光協会と連携し「観光・鳴門」を全国に発信する事業の推進。
  
7.委員会・部会活動の活発化
 地域の活性化を図ると共に、商工会議所活動推進のため、委員会、部会の開催強化。
  
8.婚活事業
 会員事業所の後継者問題や少子化という地域が抱える課題を解決するため、結婚問題に積極的に取り組み新しい出会いを創造する「婚活事業」を実施する。
  
 
 
 
鳴門商工会議所 〒772-0003 徳島県鳴門市撫養町南浜字東浜165番地の10
Tel 088-685-3748 Fax 088-686-8080
Copyright(C) 2007 The Naruto Chamber of Commerce & Industry.All Right Reserve